Powered by Six Apart

以前の日々日記

ペット Feed

2008年11月 2日 (日)

脱走

猫2匹と暮らしている。

1匹目と暮らし始めて数日後、まさかの脱走。
涙ながらに寝る間を惜しんで探すも見つからない。もちろん名前を呼んでも返事もなく、数日寝不足の日が続いた。
しかしご近所さんに声をかけ情報を集めると
「○◯にそんな猫ちゃん居たよ〜」
とのダイナマイト情報!
裸足で走り出しその現場へ駆けつけると、おお!見慣れたしかし懐かしい猫が居るではないか!

「私の猫ちゃん!心配したじゃないの〜!」

ほおずりしながら保護し、家へ連れて帰り久しぶりにまったり猫とじゃれ合いながら楽しい夕暮れを過ごしました。
仕事を終え帰って来た家族にその事を報告し猫ちゃんとご対面!

「・・・あー、・・・帰って来たのね・・・よかった。ちょっとやつれたんかな・・・。野良暮らしがきつかったのかな、目つきも変わったな。」

そう、少し顔つきが変わっている。でも私の猫ちゃん。

ところが数日後見慣れた猫が家にやってくる。

「おー!お前は!」

そう!まさに今帰って来た彼女が真に脱走した猫ちゃんでした。先日保護し、ほおずりしながらつれて帰った猫ちゃんは全くの他人猫でした。その猫2匹を並べると似ても似つかない猫2匹。

「という訳でうちには猫2匹居るんです」
と最近入会して下さった生徒さんが話してくれました♪