Powered by Six Apart

以前の日々日記

« 2010年6月 | メイン | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月17日 (土)

打つ手無し

愛用しているiPhoneがつぶれた。。。
アプリなどは使えるのだが、肝心の通話、ネット、メールが使えなくなってしまった。
ソフトバンクに持っていって症状を見てもらうと
「故障ですね♪」
と笑顔でだめ押し。

修理はいかほど?の質問に
「修理でなく、交換となります。2万円ちょっと♪」

ぎゃふん。

これから1年程使うのであれば泣く泣く2万円払うのだが、つい1週間程前に新しいモン好きの血が騒ぎ、iPhone4を予約してしまったところ。
で、その入荷は8月の中旬以降。
あと1ヶ月の間だけの為に2万円はキツい。

「安もんのケータイ買うってのはどう?」
の泣きの質問にも

「お客様はパケ放題割引キャンペーンに加入されていますので、解約違約金1万円程がかかります♪」

再度ぎゃふん。

知恵を絞った結果オークションで中古のiPhoneを購入してチップを入れ替えて使おう!と決着。
iPhone4を買った人はタダみたいな値段で出品してるに違いない!と検索するも
相場は1万円から3万円程。。。
2000円!というものを見つけるも入札した1時間後には1万円を超える有様。

どうしよ?

2010年7月14日 (水)

プライベート業務連絡

携帯が壊れちゃいました。
メール、電話通話ができません。。。いつ頃復旧かわかりません。
メールはお店のメールに下さい。

2010年7月 3日 (土)

お帰り!

この仕事をしてて良かった♪と思う事のうちの一つ。

4年前に転勤で東京へ行ってしまった桃久李の生徒さん。楽しい方で作る作品も独創的でこちらがいつも刺激をもらっていた。同い年なので話すことも共感でき ることが多く、また彼の仕事に対する意識が高い所なんかかなり尊敬していた(彼本人はそんなことははぐらかしていたけどね)。

東京への転勤の辞令が出た、と。
「2年くらいで戻ってきますよ」

なんて言っていたがやはり頼りにされているのか、東京の人間が彼を離さなかったようで、
とっくに2年を過ぎても帰ってこない。

たまに彼からばかばかしく、くだらなく、半笑いのメールが届いていたのだがここ1年くらいは音沙汰なし・・・。

そんな感じの今日この頃。
難波に買い物に出掛けているとばったり彼に!なんでもこの春に大阪に転勤で戻ってきたそうな。
すこし痩せていたが元気そうで、相も変わらずオーバー45くらいのギャグをかましてくれる。お互い笑顔でここ数年の出来事を話す。
彼は仕事中だったので余り話し込んでは迷惑と思い、数分で切り上げたが、帰り際に
「また落ち着いたら行きますね〜」
って。
仕事ぶりを見る限り落ち着くことなんかそうそうないのは明らかだけど、多分来てくれるんだろうな、と思う。それが本当に嬉しく思う。
こんな気持ちにさせてくれる陶芸教室、というお仕事。

この仕事をしてて良かったと思う数ある一瞬。

2010年7月 2日 (金)

・・・そうっすね。。。

「本田の成長にはびっくりした!デンマーク戦での3点目。
ゴール前での本田から岡崎へのパス!少し前の本田なら考えられへんかった。あのまま自分がシュートしてもスッとゴールが決まるのに。ありゃ、岡崎に花持たせたんやな。。。成長したな!」

と義父の一文。

ぜっっったい、一昔前の本田の事知らんハズや!