Powered by Six Apart

以前の日々日記

« 夢 | メイン | 罪と罰 »

2010年6月13日 (日)

夢の続き・・・

「ドリームキルン」・・・土と炎を科学する画期的な陶芸窯
21世紀の陶芸をサポートする日本キルン株式会社。

先日の素焼きの成功に気を良くし、今日は本焼き。
酸化では面白くないので、還元焼成という、ざっくり言うと、すこしひと手間掛けた焼き方。

素焼きの温度は750度。
本焼きは1250度。
ほんとうにこんな窯で1250度まで耐えられるのか・・・。素焼きのときは750度だったので、あまり恐怖心も無かったのだが、1250度。少し怖い気がする。

でも、まぁ大丈夫だろうと、夕方点火。

電気と違ってガス火を調整しながらの作業は
「陶芸してるぜっ」
ってな気分になって楽しい。

ここからが未知の領域の750度越え。

11

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ガスの騒音が激しくなり怖くなり始めたのでガス調整弁に近寄る事が怖くなり「チキン棒」にてへっぴり腰で調整。。。

12 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さぁ、還元!

13 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ソファーをバックに炎!ビルのオーナーさんに見つかったら眉をひそめられるかな。。。

そして!目標温度1250度!

14 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

焼成時間 3時間15分。

さすがに2時間という時間では怖くて出来なかったが、1250度まで3時間あまりで出来るとは・・・!まぁ、出来上がりに期待はしていないけどね♪

でも、いろいろ冒険した焼成が出来そうで、これからワクワクした日々が続きます!

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/352451/24415871

夢の続き・・・を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。